Robert Rijken

Owner & Logistics and fulfilment specialist
rijken@stroopibc.com || ☎ +81 (0)50 5865 3098

ロバートは、オランダの南部で生まれ育ち、なおかつ非常に国際的な背景を持っている。彼の両親は、さらに混血の両親のもと、オランダの東インド諸島で生まれた。彼の先祖はオランダ人だけなく、ドイツ人、デンマーク人、インドネシア人、中国人・・・そのことが、彼を今の彼にしたのだろうか?彼は、自分はオランダ人であると感じており、それは彼のパスポートが証明している。しかし、彼は決してオランダが完全に彼の‘家’であるとは感じていない。彼は大学の最終学年時に、日本語を学ぶために日本に留学し、その後、オランダに帰国することはなかった。今、彼の日本での滞在期間は、オランダ在住期間よりも長くなっており、彼は、日本を彼の‘家’と呼ぶ。

ロバートの心は起業家であり、常にアイデアにあふれ、またそのアイデアを試そうとする。彼は、顧客のニーズを引き出し、そのニーズを満たすために、彼のあふれるアイデアを試すことで、たくさんの経験を得た。

彼は、日本で高校の英語教師として、キャリアをスタートした。次に、オランダ領事館において、オランダと日本のビジネスをマッチングさせるための役割を担った。その後、彼は自分で輸入ビジネスを始め、リスクマネージメントのコンサルタントになるために仕事を変えた。

彼は、これらの全ての経験を糧に、その経験と新たな可能性を相互作用させることを目的として、彼の顧客と契約を交わす。それゆえに、彼は、特定の望みを持つ彼の顧客に、世界中どこでも必要なサービスを提供することができる。

3か国語(オランダ語、英語、日本語)に堪能で、国際的な背景を持つ彼は、言語においてコミュニケーションに問題のある人々の橋渡しができるだけでなく、異文化間の橋渡しをすることもできる。

彼の人生において特別な人が、彼のハートはティーンエイジャーのようだと彼に言ったことがあるが、それは真実だ。ロバートは常に、彼の知識を最新に保ち、あらゆる年齢の人々とコミュニケーションを取り、交流し、ビジネスをする。彼はまた、常にエネルギーに満ちていて、彼の顧客のための最良の取引を得るために働いており、それら全てのことを笑顔で行う。

彼は、倉庫業務や物流の専門知識を持ってマークの専門知識を補完し、また、彼の営業経験を彼の顧客に利益をもたらすために、使うことができる。