Marc van Rosmalen

オーナー&法律専門家(弁護士)
vanrosmalen@stroopibc.com ||  ☎ +31 (0)85 888 1447

マークの家族は非常に国際的だ。1960年代初頭、マークの祖父は、妻と自分の子供たちを連れて、オランダからスペインに移住した。マーク自身は、2000年に仕事のためにロンドンへ移住し、2年半後、オランダに戻り、ポーランド人の妻と結婚した。

マークは、家族から起業家の血を受け継いだ。マークの祖父、母、叔父、叔母はビジネスオーナーだった。保険会社で働いていたマークの父は、引退する前に不正防止部門を立ち上げた。仕事に必要な精巧さと正確さは、マークが彼らから受け継いだものだ。

人々を助けようとする彼のキャリアは、高級なレストランでホストをして、著名なバンケットでイギリス副首相のような人々にサーブすることからスタートした。ビジネスオーナーのクレジット管理プロセスを合理化することを助け、未払いの請求書を集め、合法的なアドバイスをして、訴訟手続きの代理人を務めた。

彼の家族からの影響や、起業家と共に仕事をした経験、また、彼自身も起業家であることから、マークはオーナーのニーズをかなり容易に理解することができる。また、決定の裏にある「理由」を常に知りたがっており、マークは問題の中核とその他を効果的に整理して考える。これにより、クライアントのニーズの中核をすばやく特定することができる。マークは、顧客に対する誠実さ、明確でオープンなコミュニケーション、思慮深さを持っており、クライアントに最高のサービスを提供することができる。

Stroop!においてマークは、あらゆる規模のビジネスに喜んで対応する。彼のクライアントには、玩具のデザイン製造会社、ギャンブルに携わる企業がある。マークは最も広い意味で、ヨーロッパにおけるクライアントの代理人となることに焦点を当てる。ビジネスを法的に適切な状態に設定し、例えば、小売店、顧客、販売代理店との法的な合意についてアドバイスをする。彼はまた、簿記や税部申告の実務経験があり、ヨーロッパのコンプライアンスや、CE認証に関するアドバイスもできる。